teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


そもそも

 投稿者:ぺぱ(pepa)  投稿日:2009年 3月20日(金)16時12分24秒
  国連とかの監視員が問題視していたのはポルノが流通している事じゃ無くて、
ゾーニングも無しにポルノが売られていた事だからな。こんな状態では児童
ポルノだって(我が国のように)問題だろうという。つまりモザイクがある
かないかじゃなくて基本的に日本は後進国だと思われたって事にある。

で日本では児童ポルノ取り締まりにおいて絶対に押さえておくべき暴力団は
ほっぽってあるんだから海外のジャーナリストからすれば、なんだこの国は
と思われている。しかもそういう真実の部分は日本のマスコミは全く報道し
ない。おまけに児童福祉だって待機児童問題から何から日本という国の施策
が徹底してないというのは海外ジャーナリストからすれば裏で何があるのか
判らないと思われているって訳だ。

それを日本の政治家が表現規制問題に摺り替えているだけなのが更に問題。
つまり貧困、児童問題、児童虐待、児童ポルノというチェーンコンボが裏に
あるんじゃねぇのって思われているって事だな。海外のジャーナリストには
日本のヤクザ組織と政治家、警察の癒着というのは常識視されてるからねぇ。
日本の番記者制度というのは「その為に」あるんだろうと思われているから。
つまり本当の裏を探られるとマズイから公式発表のみ報道という事なんです
よねって海外のジャーナリストは思っている。
児童ポルノ云々より、そっちの方が問題なんだがねぇ。
 
 

違法行為?

 投稿者:ぺぱ(pepa)  投稿日:2009年 3月20日(金)15時48分39秒
  ダウンロードの事ですかね?
ぶっちゃけ放送コードだって各国で違うんで、現状のネットでのダウンロードは無法状態でしょう。
厳密に言うならソニーの例のシステムだって違法らしいですからな。あくまで個人単位ならという
事で決着したようですが。

日本でだってグ-グルで全部の規制を解除して画像検索したらモザイク無しの女性器が拝めます。
同じように日本にいる時に自分でアップロードした画像を海外でダウンロードしても個人単位なら
問題はない筈。その画像で商売をするのなら、現地の法律と著作権者の問題が発生するだけ。

そもそも日本ではポルノは解禁されてないんですが、何故かモザイクをかけるとポルノ映像なのに
ポルノじゃ無いって事にしてるんですよね。日本以外の国ではポルノというのは男女の性交が描か
れている事であって、モザイクをかけたってポルノはポルノですよ。

アメリカはポルノ大丈夫だよねって日本のアダルトビデオを持ち込んだら基本アウトですよ。
だってアメリカではポルノは解禁されてないんだから。厳密に言うなら逮捕されても文句は言えない。
だから実物は持ち込まない方がいいですよ。と言ったつもりです。
 

とり急ぎ

 投稿者:うめたろー  投稿日:2009年 3月20日(金)04時37分49秒
  れす

●ぺぱさん
商売か否かに関わらず関係国の法律で処理すべき問題でしょう。
(他国であっても)違法行為をすすめるような発言はお控えください。
 

つーか

 投稿者:ぺぱ(pepa)  投稿日:2009年 3月19日(木)14時01分21秒
  何の為に持ち込もうというのかによって違うのでは?

自分のオカズというのなら日本で何処かにアップロードしておいて
出先でダウンロードしてはどうでしょうな。使ったらデータは廃棄で。

商売でというのなら関係国の法律で処理すべきでしょう。
税関で押し問答しようというのなら止めておいた方が良いでしょう。
国によってはそのまま収監されて通訳も付かないまま投獄されます。
 

取り急ぎ質問のレスのみ。

 投稿者:うめたろー  投稿日:2009年 3月17日(火)16時32分40秒
編集済
  ●ライさん

詳しくないので、参考程度に留めておいてください。

>日本の成人向け同人誌を海外に持ち込める国はどこなのか

その国の猥褻物規定に触れるものであれば当然持ち込めません。
猥褻規制が厳しいのは「欧米以外は大体厳しい」と考えていいと思います。

オランダは殆どの場合、大丈夫だと思いますが、確証はありません。

欧米だとカナダは厳しいようですね。イギリスも最近厳しくなりつつあるようです。
アメリカも法律上、ロリ系は猥褻規定されやすくなっているようですが、まだ判例が固まってないようです。
また、州によってきわめて厳しい州もあります。

「ロリ絵」規制でほぼ確実にアウトなのは、オーストラリアとカナダでしょうか。
 

初めまして

 投稿者:ライ  投稿日:2009年 3月16日(月)19時36分35秒
  初めまして、ライと言います。よろしくお願いします。実はと言うと日本の成人向け同人誌を海外に持ち込める国はどこなのか教えてください。  

視点・論点だか

 投稿者:ぺぱ(pepa)  投稿日:2008年12月 5日(金)03時39分39秒
  NHKの10分番組でアグネス・チャンがまた色々と言ってましたが…
漫画とか絵の規制って嘘だからねぇ。実際に検索してみればアメリカの
サイトで日本と同じような同人的児童ポルノやCGでの児童ポルノって
のが、それこそ山のようにある。都合良く目が見えないらしいね。

先の発言の警察が恐いというのは半分笑って頂きたい所だったのですが
ね。実際にあった話ですが、儂がとある実在の交番から裏DVDを売っ
ている店の看板が見えているという事を書いた翌日に、看板が交番から
は見えない位置に移動されていたとか無気味な事が何回もありましてな。
 

私も、うめたろーさんと同じ考えです。

 投稿者:五月五郎  投稿日:2008年12月 4日(木)19時06分11秒
  どうも、今晩は。
さて、私も、その毎日の記事を見まして、本当に、アグネスとかの表現規制派に配慮した記事かなと思うもので毎日にしろ、読売にしろ、産経にしろ、本当に片方の声のものを優先する位なものを出すので本当に、こういう新聞は両方の声を、ちゃんと聴いて出す位な事をしている東京新聞みたいにして欲しいなと思うものです。
 

ヴァーチャル

 投稿者:うめたろー  投稿日:2008年12月 4日(木)15時46分18秒
編集済
  ●ラムジェットさん
>毎日新聞の3面目をぜひとも読んで下さい。

ttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20081202ddm003040055000c.html
 コレ↑ですね。表現規制推進派の「日本叩き」は構わないのですが、問題のない物を殊更問題があるかのように声高に喧伝するのは困りものですね。

 日記にも書きましたが、「仮想の画像」と言った場合に「マンガやアニメ」を指すというのはイマイチ実感がわきません(第二回の子どもの性的商業的搾取に反対する世界会議(横浜会議)で「漫画はCSECではない」とのワークショップがもたれた事もありますし、語感的にも「ヴァーチャル」と「漫画」はかなり遠い印象を受けます)。なので個人的には、「仮想の画像」とは、サイバー犯罪条約などで規制が求められている「バーチャル児童ポルノ(=超リアルなCGや、コラージュによるもの)」の事を言っているのではないかと考えています。

 そうではなく、記事にあるように「仮想」という表現がマンガやアニメ等を指しているとすると、(仮想と言う言葉の意味から)実質的に児童ポルノと同等のものでないとおかしくなりますので、『「実際の虐待を描写した漫画」等を規制の対象とすべき』という事なのではないか? と思っています。それはもっともな話であり、実際に現行の児ポ法でもそれらは(「実際の虐待を描写した漫画」が極めて少ないせいか検挙実績は未だありませんが)既に規制対象となっております。

 何れにせよ、毎日新聞の記事は誤読を誘うように作っているような気がします。
 

これだから規制派ってやつは…

 投稿者:ラムジェット  投稿日:2008年12月 2日(火)08時22分5秒
  今日(12月2日)発売の毎日新聞の3面目をぜひとも読んで下さい。
内容はもちろん児ポ法に関係しています。
地球の裏側(リオデジャネイロ)で日本叩きとは…
表現規制推進派の卑怯なやり方は相変わらず日本人の逆鱗に触れてばかりですね…
萌えオタがマジギレをかましたらどう責任を取るつもりなんだ?
 

レンタル掲示板
/31